スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見えないものが見えてくる 数値力の磨き方

見えないものが見えてくる 数値力の磨き方


■数字を使わないで、伝えることの説得力の弱さ。
逆に言うと、数字を用いて伝えることにより、
ものすごい説得力が加わることを証明してくれる。

「比較する」「先を見る」「記憶する」「伝える」、
さまざまな視点から数値の力を説いてくれている。
また、状況に応じた具体的な使い方まで示してあり、分かりやすい。
道具としての「数字」を使いこなし方を教えてくれる。

数値を意識して物事をみる、考えを整理する。
これを身につけられれば、一段階うえのコミュニケーションができるようになるのではないか。
「数字+感性=数値力」

見えないものが見えてくる 数値力の磨き方見えないものが見えてくる 数値力の磨き方
(2009/09/26)
野田 宜成

商品詳細を見る


【ポイント】
■物事は伝えたことがすべてではなく、伝わったことがすべて。
■数字を使わないで説明やプレゼンをしても「すごさ」が伝わらない。

■数値力には、8つある

[比較して使う]
① 予想数値力
② 連想数値力

[先を見るために使う]
③ 発見数値力
④ リンク数値力

[記憶するために使う]
⑤ プレゼン数値力
⑥ コミュニケーション数値力

[伝えるために使う]
⑦ 心理数値力
⑧ 企画数値力


【比較して使う】

■予想数値力とは、
事実の確認(事象と数値)→よく知っている業界と比較→予想する

■感動も数値で測れる
興奮とは、通常ありえないことを作り出すこと、
感動とは、何度も何度も味わいたいもの。
感動のレベルに達するためにはどうすればよいか。
それは、「当たり前のことを特別レベルでする」こと
お店や企業でのお客様のリピート率が60%以上は欲しい、80%で安泰

■人を集めリピートしてもらうには、お金を払ってくれる人は誰か、
その人を喜ばせているか、近隣の人を取り込んでいるか、これがポイントである


【先を見るために使う】

■リンク数値力とは、
新しい事象を発見するためにリンクする・結びつける

2つ以上のデータをリンクする [A+B(+C)]
 ※AだけでなくB・Cと結び付けることが新しいものを発見できることにつながる

新しい事象を発見する


【記憶するために使う】

■プレゼン数値力とは、
納得してもらうプレゼンをするには?
「数値」「事例」を使う
→だから数値を記憶しないといけない
→記憶するには、①正確な数値を調べる ②上2桁だけ覚える ③掛け算などで2つ目のアプローチを考える
→数値を覚え、数値を使ってプレゼンできる

■「その商品、サービスを欲している人の集団は、どこにいるのだろうか?」
この発想が、商売の原点。
提供したい商品・サービスが良いものであれば、知らない人に教えてあげる。
売り込みではなく、知らない人に知ってもらい、知ってもらったことで喜んでもらうというサイクル。
このことを念頭においておくと、プレゼンで使える数値を見つけやすくなる。

■北欧は有名企業の豊庫

■未来価値=将来の明るさが消費に影響を及ぼす
仮説として、日本の企業やお店、組織に必要なのは安心感であり、
この安心感が未来をつくるのではと、プレゼンできる。
さらに、安心感の次に、将来へのワクワク感が、
未来価値として消費を促す要因になり、経済の循環になると思う。

■数値を使って上手にコミュニケーションをとるためには、
・クイズにする
・ランキングをつかう
・たとえを使う
・持ち帰れる数値を使う (覚えやすい数値)

■目標は定性ではなく、定量にする(数値目標に変える)


【伝えるために使う】

■心理数値力
・30万円引き、30%引き、3割引 で受ける印象が違う
  値段が高いもの(100万円)は、金額(30万円引き)で表す
  値段が安いものは(1,000円)、パーセンテージ(30%引き)で表す
・特上、上、並 で売れるのは、上
・種類の多いお店に行くが、多すぎると商品を買えなくなる
・組織に使われる「7」が最適?
  「7」は、脳が許容しやすい数

■売り上げを上げる極意は、「滞在時間を上げること」

■相手を説得するためには、3つの選択肢が重要
比較対象があると決定しやすくなる。
3つの価格帯という、3グレードあると決断しやすい

■4つのマトリクスに当てはめて説得力アップ


■量をこなせば数値力はアップする

天才たちは、みんな多作
 パブロ・ピカソ:14万点以上の作品数
 小林一茶:約2万の句
 トーマス・エジソン:特許件数1,093件
 手塚治虫:700余りの作品数

見えないものが見えてくる 数値力の磨き方見えないものが見えてくる 数値力の磨き方
(2009/09/26)
野田 宜成

商品詳細を見る
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

数字の力

以前私は、病院勤務でしたが、購入希望を出すときに、メリット・デメリットを数字で出すと、かなり高額でも、結構すんなり通った事を思い出しました!
やっぱり数字の力は強いですね。
でも「どのくらい好き?」って聞いて、数字を出されると、ひいちゃうかも..(笑)

Re: 数字の力

チューリップバスケットさん

いつもコメントありがとうございます。

定量的に理解できると、判断の根拠になりやすいですよね。
数字の威力は、ものすごい!

でも確かに、愛情を数値化されると、微妙かも・・・(^o^;)

私の場合は、数字の力によって、
だまされそうになったことがあります(笑)
心理操作されて、思い込まされちゃったんですね。

数字には説得力がある分、情報として受け取るときには、
「思い込み」に気をつけようと思っています。

試験お疲れ様でした(^^
イベント
プロフィール

dackback

Author:dackback
ニート→零細企業(中小零細向け管理部門支援)勤務のキャリア弱者、ノマド系フリーランス目指して邁進中。
ファイナンシャル・プランナー(CFP)/個人投資家/器用貧乏(笑)/

時間やお金は私のエネルギー。そのエネルギーをもとに、どういうスタンスで時を過ごすのか。どんな術(すべ)をもって生き抜いていくのか。それこそストーリー。そして結果が生まれる。
まずは納得してその時間を過ごすことが味気ある人生への第一歩。

■エネルギー■
時間・心と体の健康・お金・人とのつながり

■スタンス■
いま・主体的・感覚・味気・シンプル・バランス・継続・クリエイティブ・スマート・サプライズ・チャレンジ

■術(すべ)■
3フェーズ[集めて→まとめて→送り出す]これに一役買うものには興味津々・コミュニケーション(聴く・読む・記憶する・考える・話す・書く)・知的生産・整理整頓・心理・戦略・Branding・デザイン・Webサービス(主にEvernote・Toodledo・Gmail・SugarSync)・ツール(主にiPhone・PC)・読書・英語・フリーランス・ノマド・Sax・Piano・お酒・映画・音楽・Scalett Johansson・佐藤可士和・サッカー・池袋・ポーカー・麻雀・三国志・紫

カテゴリ
最新記事
Tweet
購読する
最新コメント
検索フォーム
あなたとの共通点は?

お金 家計簿 ツール ライフハック Evernote iPhone 見える化 時間 読書 英語 Toodledo Google カフェ タスク オフタイム マインドマップ 人生 クラウド メモ 哲学 名刺 生きる ノマド 行動科学 フリーランス 空間 PC ミッション・ステートメント 出会い GTD ミッション 書く 手順 ストレス軽減 ブログ Webサービス 管理 小飼弾 タグ FP エピソード 徒然草 単純化 俯瞰 コミュニティ コンセプト 整理整頓 知的生産 目的 さぬきうどん スケジュール Twitter MAILPIA twtr2src 集約 ネットワーク 世界 フォロワー ムーブメント 前進 踏み出す 第2の脳 勉強 認識 思考 行動 パーソナルブランディング コントロール 睡眠 北参道 プロフィール 早起き リーダー デザイン 心理 責任 気づき GoogleToodledo dackback つぶやき 時間管理 独立 twitter Eye-Fi 写真 映画 Amazon 検索  両利き スカーレット・ヨハンソン エンターテイメント Scarlett Johansson 結果 

行動契約書
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。