スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続かなかった英語を行動科学する


「継続」する技術、身につけてみたくないですか?

の記事でご紹介した行動科学に基づく続ける技術ですが、今までどうしても続けられなかった英語学習」に、数日前から適用してみています。




私の策定したアクションプランは以下の通り。

■継続する目的


 ・経済社会がグローバル化する中で、必須スキルとして身につける
 ・世界を広げるためのコミュニケーションツールとして身につける

■目標


 ・2010/10/31のTOEICテストで700点

■メリットとデメリット

 ○英語の書籍や記事がある程度読めるようになり、海外産情報を早くインプットできる
 ○外国人とコミュニケーションがとれる
 ○会社から簡単な翻訳の仕事を頼まれる
 
 ×毎日、一定の時間を使う
 ×短期的な成果が見えにくい

■ターゲット行動


 ・英語の学習時間を30分以上確保する
 ・移動時間に英語のリスニングを1回以上行う

■スモールゴール

 □6/1~7/20
  1週間の勉強時間=3.5h
  (1日平均=0.5h)
  (累計=25.0h)

 □7/21~9/10
  1週間の勉強時間=5.25h
  (1日平均=0.75h)
  (合計=37.5h)

 □9/11~10/30
  1週間の勉強時間=7.0h
  (1日平均=1.0h)
  (合計=50.0h)

■測定・記録フィードバック方法

 ・英語を勉強した時間をWebサービス『42goals』に記録
 ・移動時間に英語のリスニングを1回以上行ったかどうかをWebサービス『42goals』に記録

 ※Webサービス『42goals』は、記録を自動的にグラフ化してくれる

■おまけ

 □ハードルを低くする
  『超字幕』アプリの連動PC⇔iPhone(どこでも勉強できる)

 □ヘルプをつける
  ・興味のある人のトークオーディオ
  ・好きな映画を『超字幕』で観る
  ・好きな映画のペーパーバック




「継続」する技術、身につけてみたくないですか?
の記事でご紹介した行動継続の基本6ステップ。これに照らし合わせてみたいと思います。
  1. 継続すべきかどうかを決定
  2. どの行動をターゲットにしたいか
  3. ゴールを設定し、周りに公開する
  4. 実行
  5. メジャーメント
  6. チェック


1.継続すべきかどうか

ここで公開しているということは、メリットとデメリットを比較した結果、継続することを決めたということです。

2.どの行動をターゲットにしたいか

「英語の学習時間を30分以上確保する」「移動時間に英語のリスニングを1回以上行う」の2つです。

3.ゴールを設定し、周りに公開する

「2010/10/31のTOEICテストで700点」と「スモールゴール」を設定し、行動継続技能検定の講師の方にチェックしてもらっています。そもそも、ここに書いていることが公開ですね。

4.実行

上記「■おまけ」に記載の通りです。前回は説明しませんでしたが、行動を起こしやすい環境とうか補助装置的なものをを作っています。
PC⇔iPhoneの連動させることで、どこでもすぐに勉強道具を取り出せる環境をつくったり、興味のある人や映画などと勉強道具を関連付けることで、取り掛かりやすくしたりしています。

5.メジャーメント

重要な測定ですが、行動の結果をWebサービス『42goals』に記録することにしています。ここでは視覚化することがポイントですが、数値で記録したものを自動的にグラフ化してくれるこのサービスなら手間はかかりません。
このフェーズについては、これからも特に試行錯誤していきたいですね。

My chart for Studied English

My chart for Studied English


6.チェック


行動の増減は、メジャーメントのグラフを見ればわかります。


以上、行動継続の基本6ステップと照らし合わせてみましたが、如何でしたでしょうか?
これで継続できない場合には、さらなる手を打っていくことになります。
もしそうなった場合には、「さらなる手」をご紹介しますね。敢えて希望はしませんが(笑)

続いたかどうかについては、暫く経過を見守り、改めてご報告します。
いままでずっと続けられなかった英語。どうなるでしょうか?
「たかが英語」という方もいるとは思いますが、もし継続できれば私にとって相当な自信になることは間違いないでしょう。


明るい未来を期待して。
ではまた。
スポンサーサイト
TAG :
英語
行動科学

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

イベント
プロフィール

dackback

Author:dackback
ニート→零細企業(中小零細向け管理部門支援)勤務のキャリア弱者、ノマド系フリーランス目指して邁進中。
ファイナンシャル・プランナー(CFP)/個人投資家/器用貧乏(笑)/

時間やお金は私のエネルギー。そのエネルギーをもとに、どういうスタンスで時を過ごすのか。どんな術(すべ)をもって生き抜いていくのか。それこそストーリー。そして結果が生まれる。
まずは納得してその時間を過ごすことが味気ある人生への第一歩。

■エネルギー■
時間・心と体の健康・お金・人とのつながり

■スタンス■
いま・主体的・感覚・味気・シンプル・バランス・継続・クリエイティブ・スマート・サプライズ・チャレンジ

■術(すべ)■
3フェーズ[集めて→まとめて→送り出す]これに一役買うものには興味津々・コミュニケーション(聴く・読む・記憶する・考える・話す・書く)・知的生産・整理整頓・心理・戦略・Branding・デザイン・Webサービス(主にEvernote・Toodledo・Gmail・SugarSync)・ツール(主にiPhone・PC)・読書・英語・フリーランス・ノマド・Sax・Piano・お酒・映画・音楽・Scalett Johansson・佐藤可士和・サッカー・池袋・ポーカー・麻雀・三国志・紫

カテゴリ
最新記事
Tweet
購読する
最新コメント
検索フォーム
あなたとの共通点は?

お金 家計簿 ツール ライフハック Evernote iPhone 見える化 時間 読書 英語 Toodledo Google カフェ タスク オフタイム マインドマップ 人生 クラウド メモ 哲学 名刺 生きる ノマド 行動科学 フリーランス 空間 PC ミッション・ステートメント 出会い GTD ミッション 書く 手順 ストレス軽減 ブログ Webサービス 管理 小飼弾 タグ FP エピソード 徒然草 単純化 俯瞰 コミュニティ コンセプト 整理整頓 知的生産 目的 さぬきうどん スケジュール Twitter MAILPIA twtr2src 集約 ネットワーク 世界 フォロワー ムーブメント 前進 踏み出す 第2の脳 勉強 認識 思考 行動 パーソナルブランディング コントロール 睡眠 北参道 プロフィール 早起き リーダー デザイン 心理 責任 気づき GoogleToodledo dackback つぶやき 時間管理 独立 twitter Eye-Fi 写真 映画 Amazon 検索  両利き スカーレット・ヨハンソン エンターテイメント Scarlett Johansson 結果 

行動契約書
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。