スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あなたは自らやっているのか、それともやらされているのか


「やらされている感」と「自らやっている感」の違いは想像以上に大きい。



突然ですが、いま、あなたがしていること。
それは自らやっているのか、それともやらされているのか。
それがどちらに転ぶかで、精神状態は随分と違ってくるのではないでしょうか。

やらされている感が強いとパフォーマンスが下がります。ストレスも溜まり、体力的にも疲れる。インプットの効率も悪ければ、アウトプットの方もよろしくはないはず。

自らやっている感が強ければ、パフォーマンスは上がり、充実感が訪れます。もちろん体力的には疲れますが、やらされていると感じている場合の比ではないでしょう。
好きなスポーツで汗を流すのと、嫌いなスポーツをやらなくてはいけないのと同じことです。嫌いなスポーツを嫌々こなしていれば、体力だけでなく精神的にも消耗します。だから、倍疲れる。
なので、やらなくて済むなら、ハッキリ言ってやりたくないです(笑)

でも、人生そう簡単にはいきませんよね。やりたいことをするためには、やりたくないこともやらなくてはいけない。ただ、どれだけの時間を自ら選択して過ごせているか(というよりも、そう感じられるかというのは、とても重要だと思います。

主体的に時間コントロールできると、たとえ1日の中でやりたくないタスクがあったとしても、トータルでの充実度、ストレス度合は変わってくるはずです。



「やりたくない、どうしよう」とそのままズルズルと時間が経過してしまうと、タスクも後回しになり、何の成果もでていないのに、何だか疲れて「いいや明日で」ということになりかねない。そしてまた明日も「いいや明日で」の繰り返し。

それよりは、できるかぎりスパッと片づけた方が賢明なのでは?

朝7時に出社、帰りは終電。そんな1週間を過ごしているサラリーマンが、もし嫌々仕事をしていたらどれだけ消耗するでしょうか。想像がつきます。でもこれは、1分間の中でも基本的には同じ。
1分間の積み重ねが1時間になり、1日になるわけですから、蓄積されれば同じように消耗するのです。


では、やりたくないがやらなくてはならないタスクの場合はどうすれば良いのでしょうか?それをやらなくてすむような環境に変えられるに越したことはないですが、将来的にはそこを目指すにしても、それはすぐにできるものではないですよね。

できるかぎり、主体的に生きる術として、どうやればストレスが少なく実行できるかを考えます。
私の場合は、
1日のスケジュールを決めるときに、「好きなタスク」と「やりたくないタスク」をセットにします。それでやりたくないタスクを1日のはじめに実行する。
つまり、やりたくないタスクをクリアしないと、好きなタスクにとりかかれないということです。

まず、「やりたくないタスクを先にやる」というルールを守らないことには始まらないのですが、
やりたくないタスクを終えてしまえば、好きなタスクが待っていますそして、クリアしてしまえば、そのやりたくないタスクに二度と悩まされることもないのです。

成果にフォーカスが当たっていないという声が聞こえてきそうですが、そんなことはありません。
タスクの順番を入れ替えることによって直接成果に悪影響はないでしょう。むしろ、
少しでも前向きにタスクに取り組めるということは、イヤなタスクに対してのパフォーマンスアップにもつながりますし、それ以上に1週間、1ヶ月間のトータルパフォーマンスに大きく影響するのではないかと思います。

これは、非常にシンプルな方法ですが、随分と日々助けられています(笑)

とはいえ、様々な仕事環境の人がいると思うので一概に言えないところもあります。この場合は、ある程度スケジュールを設計できる環境の人に適しているのかもしれません。
しかし、だからといってストレスを溜めこむしかないというわけではないですし、方法は工夫すればいくらでもあると思います。

極端ですが、1日の最後にビールを一杯カッといけば、一気にストレスが吹っ飛ぶという人は、それでも全然OKだと思います(瞬間的に忘れるのではなく、蓄積されないことが重要なので、あまりいい例ではないですが...汗)。

1日をトータルで充実させるための試み、主体的に選択(コ ントロール)をすること自体が、ストレスを減らし、充実度を上げるのに一役も二役もかうのではないでしょうか。
それは、1分1秒を充実させようとすることでもありますね。



ではまた。


スポンサーサイト
TAG :
時間
コントロール
タスク

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

イベント
プロフィール

dackback

Author:dackback
ニート→零細企業(中小零細向け管理部門支援)勤務のキャリア弱者、ノマド系フリーランス目指して邁進中。
ファイナンシャル・プランナー(CFP)/個人投資家/器用貧乏(笑)/

時間やお金は私のエネルギー。そのエネルギーをもとに、どういうスタンスで時を過ごすのか。どんな術(すべ)をもって生き抜いていくのか。それこそストーリー。そして結果が生まれる。
まずは納得してその時間を過ごすことが味気ある人生への第一歩。

■エネルギー■
時間・心と体の健康・お金・人とのつながり

■スタンス■
いま・主体的・感覚・味気・シンプル・バランス・継続・クリエイティブ・スマート・サプライズ・チャレンジ

■術(すべ)■
3フェーズ[集めて→まとめて→送り出す]これに一役買うものには興味津々・コミュニケーション(聴く・読む・記憶する・考える・話す・書く)・知的生産・整理整頓・心理・戦略・Branding・デザイン・Webサービス(主にEvernote・Toodledo・Gmail・SugarSync)・ツール(主にiPhone・PC)・読書・英語・フリーランス・ノマド・Sax・Piano・お酒・映画・音楽・Scalett Johansson・佐藤可士和・サッカー・池袋・ポーカー・麻雀・三国志・紫

カテゴリ
最新記事
Tweet
購読する
最新コメント
検索フォーム
あなたとの共通点は?

お金 家計簿 ツール ライフハック Evernote iPhone 見える化 時間 読書 英語 Toodledo Google カフェ タスク オフタイム マインドマップ 人生 クラウド メモ 哲学 名刺 生きる ノマド 行動科学 フリーランス 空間 PC ミッション・ステートメント 出会い GTD ミッション 書く 手順 ストレス軽減 ブログ Webサービス 管理 小飼弾 タグ FP エピソード 徒然草 単純化 俯瞰 コミュニティ コンセプト 整理整頓 知的生産 目的 さぬきうどん スケジュール Twitter MAILPIA twtr2src 集約 ネットワーク 世界 フォロワー ムーブメント 前進 踏み出す 第2の脳 勉強 認識 思考 行動 パーソナルブランディング コントロール 睡眠 北参道 プロフィール 早起き リーダー デザイン 心理 責任 気づき GoogleToodledo dackback つぶやき 時間管理 独立 twitter Eye-Fi 写真 映画 Amazon 検索  両利き スカーレット・ヨハンソン エンターテイメント Scarlett Johansson 結果 

行動契約書
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。